未分類

ebay出品ツール4選を徹底比較!出品ツール選びのポイントとは?

ebay出品ツール4選を徹底比較!

越境ECビジネスが年々拡大しているなかで、「ebay」を活用して出品を行っている方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、ebayでの取り扱いが増えてくると、出品作業自体が負担となり、時間的なロスや機会損失につながりかねません。

 

 ebay出品ツールの利用がおすすめ

そこで、ebayでの出品を効率的に進めるためにも、出品ツールの導入がおすすめです。

今回の記事では、ebay出品に最適な専用ツールを徹底比較するほか、比較する際に押さえておきたいポイントを解説します。

ebay出品ツールの導入を検討している方は、本記事を参考にしてみてください。

ポイント

・ebay出品ツールの利用が必要な理由

・ebay出品ツールの導入時期

・ebay出品ツールの比較

 

なぜebay出品ツールが必要?

ebay出品ツール4選を徹底比較!

ebayで出品を重ねるごとに、だんだんと出品作業に負担を感じるようになってきます。

始めたばかりの頃は出品数も少なく、短時間で作業をこなせるものの、取扱数が増加するとその分時間をかけなければなりません。

ebay出品ツールは、これまでマニュアル的に行ってきた出品作業を一部自動化し、効率的に作業を進める際に便利です。

では、ebayを始めてからどのタイミングで、ebay出品ツールを導入するべきなのでしょうか。

 

スポンサーリンク

ebay出品ツールを導入するタイミングは?

結論から言うと、ebay出品ツールを導入するタイミングは、「出品作業を効率化したい」と感じ始めるようになったときです。

具体的な数的な目安としては、「出品数が500品」、「月の利益が5万円以上」を想定しておきます。

一方で、出品数が少ない段階でebay出品ツールを導入しても、ランニングコストだけで利益が圧迫されてしまう点に注意が必要です。

ある程度、出品数が増えてきて、利益も安定したタイミングで、作業効率を高めたい場合にebay出品ツールを導入しましょう。

 

スポンサーリンク

ebay輸出ツールを比較する際のポイント

ebay出品ツール4選を徹底比較!

それでは、ebay出品ツールを導入する際に、どのようなポイントを比較して選べば良いのでしょうか。

以下の3つのポイントを意識して、ebay出品ツールを比べてみましょう。

・出品の効率化
・対費用効果
・サポート体制

 

比較ポイント1:出品の効率化

ebay出品ツールの導入目的が、作業の手間を省くことがメインとなるため、「出品の効率化」が比較ポイントとして重要になります。

たとえば、現時点で、手入力にて行っている作業をどの程度自動化できるのか、大量出品をまとめて行えるか、在庫管理のしやすさなどを比較することが大切です。

また、ツールごとのオリジナル機能についても、比較対象として確認するようにしましょう。

予約出品機能や、在庫連動アラート機能などが搭載されていると、ebayでの運用も便利になります。

 

比較ポイント2:対費用効果

比較しておきたい2つ目のポイントは、「対費用効果」です。

作業を簡素化したいからと言っても、出品ツールの費用が高く、利益が圧迫されてしまうのであれば導入する意味がありません。

一方で、無料・低額の出品ツールを導入しても、必要な機能やシステムが搭載されていないと、導入目的である効率化を達成することが難しくなります。

ebay出品ツールを選定する際には、投資したコストに対して、どれくらいの利益を回収できそうかを想定することが重要です。

 

比較ポイント3:サポート体制

3つ目に押さえておくべきポイントは、「ebay出品ツールのサポート体制」です。

トラブルや不明点などが出た際に、24時間問い合わせできる環境があると安心です。また、日本語に対応しているかも確認しておきましょう。

最近では、ebay出品ツール側でコミュニティスペースを設けているケースが増えています。

ほかのユーザーからebayに関する情報を聞き出せるほか、質問をしやすい環境が揃っているため、初めてebay出品ツールを導入する場合は、コミュニティの有無についても確認してみてください。

 

スポンサーリンク

ebay出品におすすめのツール4選

3つの比較ポイントを押さえたあとは、ebay出品ツールの選定に移りましょう。どのebay出品ツールを導入するか迷われている方は、4つのおすすめツールを比較してみてください。

おすすめツール1:EXPO

おすすめツール2:SAATS Commerce

おすすめツール3:MEGAMI

おすすめツール4:HARU

 

おすすめツール1:EXPO

EXPOは、月額無料で始められるebay出品管理ツールです。

とくに、コミュニティに力を入れており、月3回の懇親会や、定期セミナーを実施しており、ebay出品初心者向けにも利用しやすいのがポイントです。

また、一度に最大600商品まで出品可能であるほか、出品時間は最短2分と、費用対効果を高めるのにも適しています。

最大10,000商品までの大量出品に対応しているため、安定して利益を伸ばしたい方におすすめです。

名称 EXPO
月額費用 無料〜31900円
主な機能 ・コミュニティ内での懇親会

・大量出品

・自動出品機能

・10000品以上の在庫管理

日本語サポート ○あり

ツールサポート

ebayサポート

URL https://ebay-research.com/

 

おすすめツール2:SAATS Commerce

SAATS Commerceは、海外のebayサイトだけでなく、日本国内のAmazonや、ヤフーオークションにも出品できます。

「ラベル印刷機能」を搭載しており、海外配送時に手間がかかりやすい送り状の作成を自動化できるのがメリットです。

また、自動的に画像サイズを拡大する「画像拡大機能」を使用することで、出品時の画像エラーを防ぐのにも役立ちます。

日本語にも対応していますが、月額費用は8,900円(税込)と少々高めに設定されている点に注意が必要です。

名称 SAATS Commerce
月額費用 8,900円(税込)
主な機能 ・画像拡大機能

・仕入先URL管理機能

・ラベル自動印刷機能

日本語サポート

 

おすすめツール3:MEGAMI

MEGAMIは、ebayでの在庫管理を最適化できる出品ツールです。

Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどのネットショップにおける在庫状況を一括で可視化し、在庫データの入力作業の簡素化に便利です。

また、商品の販売価格を、指値で一括修正できるほか、仕入れ価格にもとづき、パーセンテージで値上げや値下げの設定を自動で行なえます。

月額費用は定価10,000円(税込)と高めであるため、現時点で利益に余裕がある場合に検討してみましょう。

名称 MEGAMI
月額費用 10,000円(税込)
主な機能 ・無在庫監視機能

・商品画像の自動取得とサイズ変更

・販売価格の自動修正

日本語サポート

 

おすすめツール4:HARU

HARUは、月額2,560円と比較的安価な出品ツールで、ebayを始めて間もない方におすすめです。

基本的な在庫管理機能を搭載しているほか、6時間毎に仕入先を巡回して、価格・在庫に変更が合った際には自動的にアラームで知らせてくれます。

ほかにも、出品が重複しないように、URLをチェックする機能も備えており、初心者が失敗しやすい軽微なミスを防ぐのにも便利です。

名称 HARU
月額費用 ・通常版:2,560円(税込)

※Amazon以外のネットショップに対応

・MWS版:2,560円(税込み)

※Amazonのみに対応

主な機能 ・商品重複チェック機能

・アラート機能(6時間毎)

・販売価格計算機能

日本語サポート

 

スポンサーリンク

まとめ

ebayでの出品は、商品数が増えるごとに手間もかかってしまうため、タイミングを見計らって出品ツールを導入しましょう。

専用ツールを導入することで、在庫管理を自動的や、仕入先の情報を逐一入手できるようになり、効率的に売り上げを伸ばせるようになります。

現段階で利益が安定せず、月額費用が心配な方は、低額のツールや無料ツールの利用がおすすめです。

ほかにも、機能やサポート面などを比較しながら、最適なebay出品ツールを選んでみましょう。

-未分類

Copyright© たなかのブログ , 2021 All Rights Reserved.